コスメから脱毛まで女の子が気になる美容情報がいっぱい♡

キレイでカワイイ女性になる

コスメ ニキビ対策 日焼け止め 美白

化粧品販売員おススメのニキビとUV対策

更新日:

何をやっても「ニキビ」が治らないと悩んでいる方は結構多いのではないでしょうか。

 

日頃から念入りにスキンケアを心がけているのに・・・。

または、皮膚科に行って処方されたお薬を飲んで一時的に治ったものの、飲まなくなったらまたできはじめてしまった・・・。といったこともあるかと思います。

 

なかなか治らないニキビによって、鏡にうつる自分の顔をみて落ち込んだり、メイクも上手くいかなかったり、友達と写真を撮るときも気が重かったり・・・

誰にも自分の素顔を見せられない!と思うようになるなど、たくさん日常の場面で悩むことが多くなっていきます。精神的にもつらいですよね。

 

成人以降のニキビに多い原因

私は過去に化粧品の販売員をしていましたが、ニキビに悩むときが多かったです。私の場合は、皮膚科に何ヶ月も通って「ケミカルピーリング」というニキビの治療を定期的にしていました。

しかし、あまり改善することはありませんでした。その後、保険適用外の治療を主としている病院にも行きました。それでもなかなか良くなりませんでした。

ニキビといっても、できる原因は人それぞれ異なります。でも成人以降の大人ニキビの原因の大半は、「活性酸素」の影響が大きいです。この「活性酸素」によって、ホルモンバランスが乱れ、毛穴が詰まってしまい、ニキビができてしまうのです。

 

「活性酸素」とは、よくテレビや雑誌などでも耳にすることが多い言葉です。一言でいうと、体内で増えると「肌の老化」を進行させてしまう物質です。活性酸素が増える要因として、「紫外線」、「たばこ」、「大気汚染(排気ガスなど)」や「精神的なストレス」などが一般的に知られています。

 

私たちは、日常生活を送るなかでたくさんの刺激を受けて生活しています。また大人になるにつれて学校、仕事、家事や育児などのなかで、精神的なストレスも多く抱えることになります。

 

毎日が多忙で、バランスのとれた食事や睡眠時間の確保にいつの間にか気を使う余裕もなくなってしまう可能性も出てしまいます。どんどん悪循環になってしまう恐れがあるのです。このような大人ニキビの場合、スキンケアはどのようなことに心がけていけば良いでしょうか。これから私がおすすめする、「活性酸素対策」を説明しようと思います。

スポンサーリンク

ニキビ対策には抗酸化作用のある基礎化粧品を

1つ目は、抗酸化作用のある成分が入っている基礎化粧品を使いましょう。「抗酸化」という言葉もまた、よくテレビや雑誌などで耳にする方が多いのではないでしょうか?

「抗酸化」とは簡単に説明すると、「老化」を遅らせる成分のことです。

化粧品にもこのような成分が含まれているものがたくさんあります。具体的には、「リン酸アスコルビルMg」・「フラーレン」・「ユビキノン」・「白金」などがあります。

毛穴の開きも改善される成分

これは普段、私自身の使っている化粧品にも含まれている成分です。とくに、リン酸アスコルビルMg(ビタミンC誘導体のことです)は、販売をしていた当時、ニキビに悩んでいるお客様によく勧めていました。

抗炎症作用もあり、毛穴の開きも改善されます。また、赤みのニキビ跡にも効果的で早く改善されることが多いです。私もニキビ、ニキビ跡、毛穴の開きに悩んでいましたが、これでかなり改善されました。ただ、取り入れるときは、肌が乾燥しやすくなるので、同時に保湿のお手入れも意識することが大切です。

とはいっても、実際は、たくさんの化粧品メーカーがあって、お店に行っても何が良いか分からなくなってしまい、迷ってしまいますよね。

 

実際にビタミンC誘導体には様々な種類があります。

効果のないビタミンC誘導体

店頭ではグルコシドタイプのビタミンC誘導体が配合されたコスメをよく目にしますが、 その理由は製造コストが安いため。

グルコシドタイプはビタミンCに変換できず 効果がほとんど無いという事が最新の研究で明らかになっています。対して、「リン酸アスコルビルMg」ビタミンC誘導体は、皮膚学会で効果を確認されている成分です。

そのため、この「リン酸アスコルビルMg」ビタミンC誘導体はエステサロンや医療現場で使用されています。もちろん安全性も効果も期待できる成分です。

だからこそ、私がおススメしたいのは【 C-マックスローション 】!数少ない「リン酸アスコルビルMg」配合の化粧水です。しかも高濃度の7%配合ですから、美容業界の中で人気の商品です。「リン酸アスコルビルMg」はエステサロンや医療機関などで使われているビタミンC誘導体には大体含まれるものですが、市販のコスメには意外と入っていません。

「ニキビ」で悩んで、店頭でビタミンC誘導体配合だからと安易に選んでも効果がなければ意味ありませんよね?【 C-マックスローション 】はぜひ試していただきたいと思います。

化粧品があるかどうかは人それぞれ!サンプルを積極的に試しましょう

そういう場合、気になった商品はサンプルをもらって試してみましょう。実際に試しに使ってみて、使用感や自分の肌に本当に合うかどうか、しっかり検討したうえで買った方がいいです。

実際、成分だけをみて購入しても肌に合わない場合もありますし、本当に自分が期待する効果が必ず得られるかどうかも分かりません。

店員さんは商品を買わせるのに必死なので、すぐにでも商品を買わせようと促してくる方もなかにはいますが、サンプルで一度試すということは、とっても大切なことです。

また、ラインづかいを勧めてきますが、基本的には基礎化粧品の場合、自己流でいろいろなメーカーの化粧品を試行錯誤しながら、カスタマイズした方がいいですよ。私は抗酸化作用の成分が配合されている化粧品を使うことによって、皮膚科に通うよりもニキビが改善しました。普段使っている化粧品を見直すだけでも肌の調子は変わっていきます。

 

ニキビ対策に大切な紫外線対策

2つ目は、日中の「紫外線対策」をしっかりすることです。ニキビができているのに、日焼け止めを塗ると余計肌に負担がかかってしまうのでは?と思うかもしれません。

しかし先ほども言ったように、活性酸素が増える要因として紫外線も一つの要因です。

 

紫外線対策をしないで、紫外線を浴び続けることはかえってニキビに刺激を与えてしまって、悪化させてしまう可能性があるのです。

また紫外線は、ニキビ以外にもシミやしわの原因になってしまいます。

 

若いうちからしっかり紫外線対策をしなければなりません。紫外線対策とは、肌の健康を保つための1番基本的なことなのです。

紫外線は年中降り注いでいます。また、ちょっとした外出のわずかな時間でも、気づかないうちにかなりの紫外線を浴びています。

 

例えば、ちょっとベランダに出て洗濯物を干すときも、紫外線をしっかり浴びているということになるのです。

 

では、どのような紫外線対策をすれば良いのかというと、ちょっとした外出時でも必ず毎日、日焼け止めを塗るように心がけるということです。

塗る量もケチらずにまんべんなく顔全体に塗ります。そして、こまめに塗り直しも重要です。

 

日焼け止めの選び方は、日常生活内であれば、SPF30くらいのものであればあれば十分です。野外で活動する時間が長い日は、SPF50の日焼け止めに切り替えることも重要です。(特に夏場)

また、肌への負担も考えて、敏感肌用の日焼け止めがおすすめです。特におすすめなのは、ナチュラルコスメなどの洗顔料で落とせる日焼け止めです。

 

メイクアイテムの見直しも効果的

少し話がそれてしまいますが、ファンデーションなどのメイクアイテムも一式変えると、より一層肌への負担が減ります。

これは、販売員をしていた時によくお客様にも紹介していました。

 

一般の日焼け止めやファンデーションなどの成分のなかには、「シリコン」が含まれています。この「シリコン」は、毛穴を詰まらせる原因にもなってしまうので、二キビができやすくなってしまいます。

 

ナチュラルコスメなどの自然派化粧品には、洗顔料のみで落とせるものが多いので「シリコン」は入っていません。本当に肌に気を使われている方は、肌トラブルに悩んでいなくても、普段からナチュラルコスメを愛用されている方が多いです。
しかし、気を付けなければならないことは、ナチュラルコスメのような自然派化粧品は、「使用期限」があることです。パッケージに特に何も記載がない一般の化粧品は、開封していなければ、3年間は品質が変わらないようになっています。

 

しかし、ナチュラルコスメにはパッケージに「使用期限」が記載されていることが多いので注意して使用しましょう。

スポンサーリンク


 

最近では、シャンプーでも「ノンシリコンシャンプー」が定番化してきましたね。日焼け止め、またはファンデーションでも基礎化粧品と同じように、購入する前に一度サンプルで試してみてから購入することが大切です。是非、これも試してみてください。

そこで、私がおススメしたいのはこの2つ。どちらもシリコンは配合されていません。またSPFも30まではないものの、日常生活には十分なものです。また、どちらもお試しで購入できますので、ぜひ試してみてください。

 

 

ニキビ対策で大切な規則正しい生活

ニキビ対策についての外からのスキンケアの説明は、あくまで、「規則正しい生活を心がけている」ことを前提に説明してきました。

バランスのとれた食生活、睡眠をしっかりとることは肌にとって大切だということは、みなさんも日頃感じているかと思います。

 

まずニキビ対策として、生活習慣の見直しもしてみてください。そして、それをサポートしてくれるのがスキンケアです。今までの生活習慣を変えることは、簡単ではないですよね。少しずつ改善していきませんか?
また、最初の方でもいいましたが、「精神的なストレス」も活性酸素を増やし、ニキビができる1つの要因です。

 

日頃のストレス解消法を見つけるのもニキビ対策になります。

 

よく雑誌でも、「モデルさんのストレス解消法は?」という記事をよく目にします。常に肌に気を使わなければならない職業の方たちには、日頃のストレスを解消することもかなり気にかけているのです。あまり考えすぎず、楽観的になることを意識しましょう。

今回はニキビ対策について説明してきました。ニキビは気にかけていれば必ず治ります。綺麗な美肌を目指して頑張っていきましょう!

-コスメ, ニキビ対策, 日焼け止め, 美白
-, , , , ,

Copyright© キレイでカワイイ女性になる , 2017 AllRights Reserved.